• トップページ
  • 刀剣乱舞 攻略 Wiki
  • 連隊戦 ~初夏の陣(7月26日(木)13:59)まで
  • 2018 /
  • 6 /
  • 28
  •  (追記- 2018 /
  • 7 /
  • 24)
  • 【刀剣乱舞・イベント攻略】連隊戦 ~初夏の陣|報酬は新刀剣男子『千代金丸』安定周回・報酬ノルマ一覧・おすすめ編成・ステージの特徴(注意点)など(※7月26日(木)13:59まで)

    画像
    『出典:刀剣乱舞-ONLINE-【運営】



    1.【連隊戦 ~初夏の陣~】とは

    2.イベント・ステージの特徴(※注意点)

    1. 刀剣破壊しても『本丸帰還で復活』可能

    2. 刀装破壊しても『本丸帰還で復活』可能

    3. 刀剣男子の負傷は『本丸帰還で回復』可能

    4. 戦線離脱になると戦闘に参加出来ない

    5. レベル制限なし

    6. 検非違使は出現しない

    7. 超難をクリアすると『難易度・乱』が出現する様になる(回避方法は連続クリックすると超難に戻る)

    8. 出陣最大数を超えても『300小判』で再度出陣可能

    9. 蛍丸を部隊に入れて出陣すると確保出来る蛍が1.5倍になる

    10. 獲得経験値は平等(※誉もなし)

    3.安定周回方法

    まず、獲得経験値は平等(※誉もなし)なので一番上(隊長)の所に『一番強い刀剣』を配置します、例→和泉守兼定・極など。

    あと、刀装は『投石兵・銃』などを装備させると楽に周回出来ます。

    3-1.おすすめ編成(突破レベル)

    まず、機動の早い『極短刀(50代)・極脇差(70代)』を4振り部隊に入れます(※極脇差のレベルが低い場合は危険なので不可・レベルが70超えの場合だと4振り極脇差の方が安全)、残りの2振りはレア4極打刀がおすすめですがレア3打ち刀でも可。

    ※刀装は『投石兵・銃』を装備する事が大前提です。
    画像

    3-2.難易度・超難(※獲得経験値)

    画像

    3-3.[追記]難易度・乱(堅牢の乱)おすすめ編成・刀装Lv

    難易度・乱(堅牢の乱)は『盾・重騎兵などの刀装を装備した敵が多く現れる』

    夜戦時に出現する『レア4敵短刀』は味方の刀装を簡単に剥がしてきます……(※しかも…こちら側の銃・投石・弓などの先制攻撃をかなり避ける……)、 のでレア4極打刀に投石を装備させるか……極短刀や極脇差で攻めると良い、レベルは50~60程ないと戦闘が苦しくなります。。


    以下の画像が実際にクリアした時の『編成・刀装・レベル』です、(※隊長はレア4極打刀にした方が楽だと思います)、あと このレベルだと『第一部隊』のみでクリア出来たので獲得経験値もかなり良くなります!!!。
    画像
    ※しかし、危険なので一応『第二部隊』も編成して出陣した方が安全です。。
    画像
    以下が第一部隊のみでクリアした時の獲得経験値です、刀装も負傷時の手入れも不要なのでレベリングにも最適だと思います!!!。
    画像
    画像


    3-4.難易度・乱(遠戦の乱)おすすめ編成・刀装Lv

    難易度・乱(遠戦の乱)は『弓・銃などを装備した敵が多く現れる』

    このステージは高レベルでも苦戦するので、第一部隊に一番強い極短刀を入れた方が安全です(※極脇差を入れると会心なども上昇するので1振り程入れて 出陣するのもおすすめ)、

    装備させる刀装は『銃・投石』など、※ただし、遠戦時の先制攻撃を避ける事が出来なかった場合…… 味方の刀装は直ぐ剥げてしまうので『生存値(HP)の高い刀剣』がおすすめです。


    ※実際に『極短刀Lv50代×4・極脇差Lv74・レア3極打刀Lv35』で出陣したら『ボス手前』で第二部隊と交代する事になりました、やはり極短刀を多く入れた方が楽にクリア出来るみたいです!!!。
    画像
    あと、レア4極打刀を2振りと極短刀・極脇差で挑んだら結構悲惨な事になりました…… 『ボス手前』で第二部隊と交代する事は出来ましたが戦線離脱などかなり危険な状態に。。
    画像

    4.イベント報酬一覧(1日のノルマ)

    1日のノルマ数は『5556蛍』です、蛍丸を部隊に入れて出陣すると確保可能な蛍の数が上昇します。、

    ※出陣制限数を超えても『300小判』で出陣する事が出来ます(※5時と17時に小判は回復されます)。

    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
    画像

    5.イベント任務一覧

    画像
    画像
    画像
    画像
    画像

    6.【期間限定】お役立ちアイテム一覧


    6-1.[追記]三倍籠(蛍3倍効果)の入手方法

    期間限定の便利アイテム『三倍籠(※獲得蛍3倍)』は無課金でも入手する事が出来ます、

    イベント任務で4個・イベント報酬3個の合計『7個』入手可能なので、なるべく課金したくない場合はこの7個の三倍籠を慎重に使いましょう。。


    ※連隊戦は報酬の桁がいつもと違うので(※千代金丸=10万・手紙一式×2=15万)なのでなるべく無課金で頑張りたいのですが……

    画像

    6-2.[追記]三倍籠使用時の『おすすめステージ+編成』

    三倍籠(※獲得蛍3倍)を使用する際一番大事なのは『難易度・乱』で『A勝利』を取れるかです、色々検証した結果『難易度・乱でA勝利』を多く取れたステージは『昼夜の乱』でした!!!、

    編成はレベル45以上の『極短刀』を部隊に入れて、刀装は全員に『投石兵と銃』を装備させると安全です、

    画像
    負傷したのは極脇差だけなので、極短刀は本当にオススメです!!!、(※私はレベリング目的で堀川を使用しているので、本当は極短刀のみで部隊を組んだ方が良いようです)。。
    画像
    ただし、夜戦時に出現する『レア4敵短刀』の防御が固いので時々B勝利になる事も有りますが……※部隊に槍を入れて出陣するのも良いかも知れませんね、


    ※あと、そもそも全刀剣男子のレベルが低い・極刀剣が居ない場合は『難易度・乱』は危険・・・

    極短刀が3振り以上居る場合は『難易度・乱』に挑んでも大丈夫みたいです。

    6-3.[追記]難易度・乱(堅牢の乱)で『S勝利』を取る方法(※三倍籠・十倍籠使用時にオススメ)

    三倍籠・十倍籠を使用する際に重要なのは捕獲できる蛍の数です、難易度・乱の場合『S勝利』だと『33匹』捕獲出来ます、(※A勝利=獲得蛍25匹・B勝利=獲得蛍22匹)

    おすすめは『難易度・乱(堅牢の乱)』のステージです、※ただし『レベル50以上の極短刀を4振り以上』部隊に入れる必要があります、刀装は『投石兵と銃』を装備させて敵の刀装をなるべく多く剥がす必要が有ります。

    画像
    画像
    画像
    画像
    画像