• トップページ
  • 刀剣乱舞 攻略 Wiki
  • 戦力拡充計画
  • 2018 /
  • 2 /
  • 20
  •  (追記- 2018 /
  • 3 /
  • 10)
  • 【刀剣乱舞】戦力拡充計画の攻略法・報酬一覧とノルマ表・安定周回方法など(※2/20~3/13まで)。

    画像

    今回は、期間限定イベントの戦力拡充計画の攻略法を解説していきます、

    敵が強いステージでも『極短刀(Lv35~)が5振り』が居れば安定周回が出来ます、足りない場合は"極脇差(Lv40~)"も一緒に周回出来ますが……

    極打刀は『手入れ』に資源が莫大にかかるで絶対に連れて行かないように、大太刀や太刀も同様で資源が間に合わなく成ります。。(※ただし、1と2マップなら連れて行っても大丈夫です)。


    1.基本演練・1マップ

    画像
      【ステージの特徴】
    1. 刀剣破壊有り・本丸に帰還時ダメージが引継がれる・刀装破損有り

    2. このマップの敵は弱いので、レベルの低い刀剣を連れて行くと良い。

    ボスは以下の通りです。

    画像

    2.市中演練・2マップ

    画像
      【ステージの特徴】
    1. 刀剣破壊有り・本丸に帰還時ダメージが引継がれる・刀装破損有り

    2. 夜戦、(※短刀・脇差が強化される、※大太刀・太刀は弱体化される)。

    3. 馬装備は無効化される

    4. ボスマスで不動行光を稀にドロップ可能

    5. ※極短刀・極脇差で安定周回が出来る、このマップは極打刀も活躍出来ます。

    ボスは以下の通りです。

    画像

    3.捜索演練・3マップ

    画像
      【ステージの特徴】
    1. 刀剣破壊有り・本丸に帰還時ダメージが引継がれる・刀装破損有り

    2. 竹藪は小回りが利かない刀剣は通れない(大太刀・槍・薙刀・太刀)

    3. ボスマスで明石国行を稀にドロップ可能

    4. Lv30~40代の極短刀・極脇差で周回は可能、でも敵槍の方が早いので手入れが必要になります…(※極打刀は連れて行かないように…資源の無駄遣いになります。)

    ボスは以下の通りです。

    画像

    4.亀甲貞宗捜索・4マップ

    画像
      【ステージの特徴】
    1. 刀剣破壊有り・本丸に帰還時ダメージが引継がれる・刀装破損有り

    2. 馬装備の効果が無効

    3. ボスマスで亀甲貞宗を稀にドロップ可能

    4. 資源マスでお守り×1を入力可

    5. Lv40代の極短刀・極脇差でも周回は出来るが敵槍の方が早いので手入れが必要になります…(※極打刀は"絶対"に連れて行かないように…資源の無駄遣いになります。)

    ボスは以下の通りです。

    画像

    5.【重要】報酬ノルマまとめ

    画像

    1日のノルマは『約46回』ですが、『市中演練(2マップ)』を極短刀・極脇差で脳死周回すると『約3日程』で全イベント任務(ノルマ)はクリア出来ます。

    イベント『報酬』一覧 (3/13まで) ※1日のノルマは46回
    報酬名日数ノルマ
    基本演練(1マップ)に挑む1日目46回
    市中演練(2マップ)に挑む
    捜索演練(3マップ)に挑む
    亀甲貞宗(3マップ)に挑む
    イベントステージ内の敵部隊を50体撃破2日目92回
    イベントステージ内の敵部隊を100体撃破3日目138回
    イベントステージ内の敵部隊を150体撃破4日目184回
    イベントステージ内の敵部隊を200体撃破5日目230回
    イベントステージ内の敵部隊を250体撃破6日目276回
    イベントステージ内の敵部隊を300体撃破7日目322回
    イベントステージ内の敵部隊を350体撃破8日目368回
    イベントステージ内の敵部隊を400体撃破9日目414回
    イベントステージ内の敵部隊を450体撃破10日目460回
    イベントステージ内の敵部隊を500体撃破11日目506回
    イベントステージ内の敵部隊を550体撃破12日目552回
    イベントステージ内の敵部隊を600体撃破13日目600回
    全ての任務を達成する(全16任務)13日目全16任務

    6.[追記]ドロップ率を上げる方法

    画像

    ボスマスでイベント指定キャラを稀にドロップする事が出来ます、ただ……そう簡単にはドロップは出来ませんので今回は そのコツを紹介します。

    まず今回なら『不動行光・明石国行・亀甲貞宗』の内『ドロップしたい刀剣を"1人だけ"』選んで下さい(※既に、3人の内1人でもドロップ済みなら確率は大幅に減少します)、

    例えば亀甲貞宗をドロップしたい場合は、まず『マップ4の亀甲貞宗捜索』まで解放し、出るまで脳死周回する事です(※ただし…既に3人の内1人でもドロップしてしまった場合は確率は絶望的です、1番強いマップなので無理に周回するのは避けましょう……)、

    過去に、このイベントを4・5回程していますが『毎回イベント指定キャラは1人ドロップ出来るくらいで、2人ドロップした事は1度しかありません』、なので欲しいキャラのマップだけを周回しないと違う指定キャラが出ると ほぼドロップは不可能と思ってもいいでしょう……。


    マップ3とマップ4は『敵槍』が多く出るので、編成は『極短刀・極脇差』がオススメです(※マップ4は、なるべく極短刀で周回すると安定します)、

    マップ2までは敵槍もあまり出ないので『極打刀』を連れて行けるのでレベリングも出来ます、部隊編成で極打刀が誉を取りやすいように弱い子を連れて行きましょう。

    画像

    7.[追記]今回はドロップ率が良い?!

    前回までは『2振り』ドロップ出来れば良いって感じだったんですが、今回はドロップ率が格段に上がっているみたいですね。

    今日(※3/10)の時点で『不動行光×2、明石国行×2、亀甲貞宗×1』のドロップが成功しています!!!、大体1日に『8回』程周回しています

    画像
    画像

    ※編成は『堀川・極Lv60代、薬研・極Lv40代は常に部隊入れてます』が他は→『極短刀Lv50代と極脇差Lv40代とLvの低い刀剣は隊長』に入れて周回しています。

    これは憶測ですが、部隊全体の『極刀剣のレベル』にドロップ率は関係しているのかも知れませんね、以前は一番Lvが高い極刀剣は『Lv50の極脇差』でしたから、

    それに、レベル60代に成ったら極脇差の『はね返し率』なども大幅に上昇したので『他のパラメータ(ドロップ率)』も考慮されているのかも…?。


    ※明石国行(2振り目)をドロップした時の編成は以下の通りです。

    画像