• トップページ
  • キャラまとめ
  • 亀甲貞宗(極) まとめ
  • 亀甲貞宗(極)【ステータス.台詞.手紙.内番まとめ】

    亀甲貞宗・極
    (きっこうさだむね)
    打刀貞宗派72番
    画像レア3範囲
    生存53 (?)衝力52 (70)
    打撃60 (102)必殺81
    統率62 (97)偵察42(?)
    機動45 (58)隠蔽83
    兵刀装は"2スロット"、種類は『投石 / 盾 / 軽騎 / 軽歩 / 重歩』装備可能
    育成過程 : 亀甲貞宗 → 亀甲貞宗(極)=Lv70~

    初期ステータスと(カッコ内のステータス)は限界値です、
    尚、ステータスは『錬結、内番』で強化可能。

    手紙まとめ
    一通目ご主人様へ

    ご主人様、本丸を離れてからというもの、ぼくは寂しくて―― ……いきなり飛ばしてしまうと手紙を読むのをやめられてしまいそうだ。 だがそれはそれで。 それはともかく、ぼくは江戸にやってきたよ。なんといっても、将軍家の刀だからね。 ちょっとした里帰りというわけさ。
    二通目ご主人様へ

    ご主人様が前回の手紙を読まずに捨てたんじゃないか、と想像したらゾクゾクしてきたよ。 このままだと今回もそうされてしまうのかな? でも、だからこそ、ちゃんと書こう。 ぼくが将軍家の刀となったのは綱吉公の代さ。そう、生類憐れみの令で有名だね。 それは後に再評価の動きもあったりしたけれど、 やはり将軍家が大規模な政令を出すということの強制力は計り知れない。 じゃあ、そんな徳川幕府が何故あんなにも続いたのだろうね?
    三通目ご主人様へ

    前回の手紙はちゃんと最後まで読まれているかな? そうでないなら、この手紙は封も切らずに捨てられているかもしれないね。 だがそれがいいっ!

    閑話休題。この前の続きだね。 結局のところ、大なり小なり、人は誰かに支配されたがっている。 ぼくはそうじゃないかと思っているんだ。自分の立ち位置を他の誰かに預ける。 それはただ一人荒野に立つより、ずっと安らぐことだからね。 もちろん、それは身を預ける相手がそれに足る大きな何かであることが前提。 だからこそ徳川幕府は長く続いたんだね。 ぼくは今、幸せだよ。だって、ご主人様という立派な主に支配されているのだから。 だから、これからはもっと、ご主人様に身を預けようと思う。 その分ご主人様のご命令が厳しくなろうとも、それがぼくの幸せなんだ。
    台詞(セリフ)まとめ
    入手ご主人様のため、強くなったよ! いろいろと……ああっ! これ以上言わせないというのかい!?
    本丸この服の下? っふふ、わかってて言わせようって言うのかい?
    ……ンッフ、ぼくはご主人様の虜。 精神的にも縛られていると同然だねえ
    たまに自称Sとか言ってるただの乱暴者がいるんだよねぇ。何にもわかっちゃいない
    本丸(放置)ああっ!ぼくを放置するなんて……! ……たまらないっ!
    本丸(負傷時)ああっ。その冷たい視線……いい~よ!
    結成(入替)ああ、真っ先に突撃して行けばいいんだね
    結成(隊長)ああ~っ。ぼくに指揮官として胃を痛めろって言うんだね!?
    装備ご主人様、ご命令通りに付けました
    ああっ。この装備、絶対外さないよ。何があっても!
    装備で精神的に縛られてるって感じぃ……いいよねぇ……
    出陣なに不安げな顔してるんだい。戦はちゃんとやるよ
    資源発見普通に喜ばれても嬉しくない。でも持ち帰らないと愛が無い。それが問題だ
    ボス到達気を引き締めようか。切り替えが大事だからね
    索敵相手の欲するものを理解し、それに応じて動く。何事も一緒さ
    開戦(出陣)ご主人様の命令だからね。容赦はしない!
    開戦(演練)ぶつかり合おう! 互いの全力を理解し合おう!
    攻撃痛みを知れっ!
    くらえっ!
    会心の一撃ご主人様への愛。ここに!
    軽傷愛が無いね
    痛くないなぁ
    中傷/重傷……ッこれでは叱られてしまう! ……アリだな!
    真剣必殺ぼくが本当の痛みを教えてあげるよ……お覚悟ッ!
    一騎打ちぼくはね……ご主人様に叱られたいけど、悲しませたいわけじゃないんだ
    二刀開眼 
    勝利MVPご主人様、出しゃばって驕れるぼくを叱ってください!
    任務(完了時)任務放置はよくないよ。ぼくを放置するならともかくね
    遠征あっ、……ぼくの気持ちを知っていて、遠ざけようと言うんだね。……イイッ!!
    遠征帰還(隊長)ッご主人様! ぼくはダッシュで帰ってきたよぉっ!!
    遠征帰還(近侍)遠征部隊の到着だね
    鍛刀新入りくんだね? 仲良くしようじゃないか
    刀装ぼくの作品の評価をお願いしたいな
    手入(軽傷以下)ご主人様の命令とあらば、仕方ないな
    手入(中傷以上)ああっ……ぼくを視界から遠ざけようと言うんだね……。その冷たさ、たまらないッ
    錬結ああ~っ……。高まるぅ……っ
    戦績手紙を持ってきたよ。さあっ、ぼくを机や椅子がわりに!
    万屋ああ……。この格好で買い物なんて……っゾクゾクするねぇ……っ!
    一口団子ンッフフフ、もはやぼくには、飴なしの鞭だけでもご褒美さ!
    内番(馬当番)相手に、まるで向いてない事を強いる……。さすがご主人様だ……、たまらないよね
    内番(馬当番終了) 
    内番(畑当番)ああっ。へとへとになるまでやっても、まだ足りないって言われるのかな? むしろ言われたいな!
    内番(畑当番終了)ああっ、すっかり土まみれだ。このままでは叱られてしまうかな。……いいね
    内番(手合せ)どんどん打ち込んできなよ。痛いくらいに!
    内番(手合せ終了)心地よい痛みだった。また頼む。
    修行見送り彼もまた、ご主人様の色に染め上げられてしまうんだね。少し嫉妬してしまうね
    審神者長期留守後御迎ああっ、……放置プレイからの解放! ……たまらない
    期間限定セリフ
    審神者就任一周年さあ、ご主人様。祝いの余興に、ぼくになにかご命令を!
    審神者就任二周年さあ、ご主人様。二周年を祝して、ぼくに無理難題をお申し付け下さい! 早く!
    審神者就任三周年祝、就任三周年。さあ、これからもぼくになんでもお申し付けを!
    【注意】破壊 (※ネタバレ有り)
    ご主人様……どうか、不甲斐ないぼくを責めてください……叱ってください……
    だって……それはぼくが、無価値ではなかったということなのだから……